So-net無料ブログ作成
検索選択
ベツコミ ブログトップ

ベツコミ9月号~僕等がいた [ベツコミ]

もう泣きっぱなしですよ。
もちろん二カ月我慢したってのもあるんだけど
もう矢野が。。。竹ちゃんが。。。
まとめて抱きしめてあげたいっ❤
さあこの胸に飛び込んでらっしゃいw

前回に引き続き矢野に説教しようとした竹内君ですが
ここ船の上だったのねっ船酔いの為竹内君ダウンw
眠っている間夢を見ていました。
何も考えなくても何も悩まなくても
毎日が楽しくてバカばかりやってた矢野との思い出
目を覚ました竹内くんですが
何もかも忘れて久しぶりに楽しい時間を過ごしました。

「奈々さんに振り回されてるおまえはちょっと良かった」
「けど」
「高橋と笑ってるおまえはもっと良かった」
「さらにいえば」
「おまえといる時の高橋の笑顔が最高だった」

この竹内君のセリフずしーんと来ました。
やっぱいい男だわ竹内君。
竹内君は本当に二人が大切なんだなぁって
もう涙が止まりません。。。

さらに。。。
七美といつも電話していた河川敷にきた二人

「18歳になった瞬間」
「高橋。。。。可愛かったなあ」
高橋を想い浮かべながら広げた掌をギュッと掴む矢野。

「壊したくないのに。。。壊れた」
「一番幸せだった瞬間が境目」

矢野を見つめる竹内。
矢野を一番わかってあげられる竹内くんだもん
もう何もかもを悟ってあげたんだよね。
どちらも大切でどちらも失くしてしまった。
そして矢野にはもうなにも無い。
誰かコイツを救ってやってくれ
コイツを救えるのはだれなんだよぉ
言葉すらないけれど竹内くんはきっとそんな風に思って
涙が止まらなかったのだと思います。
   ↑
違う?違うの?竹内くん教えてぇ~

矢野の心を開かせるのは
そう簡単な事ではないなって今回あらためて感じました。
七美簡単に矢野を手放さないでぇ~←お願い申しあげまする。

次回11月号は回想シーンじゃなくて七美出てくるかなぁ
矢野との絡みがホスィ~小畑先生おねがいしまーす❤




nice!(0)  コメント(0) 

そんなんじゃねえよ~和泉かねよし [ベツコミ]

久しぶりに読み返しました。
このお話双子の兄とその妹との恋愛ものなんだけど
それだけじゃないんだよなぁ~
家族愛とか過去話とか結構深い内容。
血縁関係が複雑で
読み返した時には前読んでた内容忘れてました[たらーっ(汗)]
和泉先生のセンスっつーんですかねぇ
もちろん絵も好きだし上手いんだけど
ところどころに出てるギャグのセンスとか
表現の上手さ
すごいなぁ~って思います。
お話も先が読めなくって面白いし
ドロドロ系かなぁ~って思ってたけど
なんだか割り切ってるし~(特に兄二人[あせあせ(飛び散る汗)])
私は兄がいないので
ちょっとわかんないけど[たらーっ(汗)]
静がうらやましいような。。。
うらやましくないような。。。
結局最後くっつくのは本当の兄じゃない方と
なんだけど
烈も仁村もすごく良い男なんですよねぇ~
私個人的には享一(哲の父)と俊二(烈の父)と
涼子、七瀬、仁村母の話が好きです。
全9巻です。




nice!(0)  コメント(0) 

ベツコミ7月号~僕等がいた~ [ベツコミ]

今日朝イチで買いにいきましたよーーーー。
ベツコミ7月号
思えば5月号を買った時
「僕等がいた」番外編みたいなのが掲載されてて
まじかよーーーーーー[もうやだ~(悲しい顔)]
っでしかも次回は7月号だとぉ~~[ダッシュ(走り出すさま)]
先月号も予告みたいなので長編!!
なんてなってるもんで
7月号が楽しみで楽しみで
そらぁもぉ~たのすみで[もうやだ~(悲しい顔)]
待って待って待ってましたわよ~今日のこの日を[exclamation×2]
っでもうご覧になった方いらっしゃる[exclamation&question]
びっくりですよーーー。長編なのね。。。あれ長編なのね。。。
っていうかあれは何かのミスですか[exclamation&question]
いやぁ~一瞬目を疑いました。でも間違いなかったですね。
小畑先生どうしちゃったんですか[exclamation&question]
本当にもう心配で心配で
私今矢野より心配です[もうやだ~(悲しい顔)]
小畑先生の作品大好きなんですよぉ~
だから待ちます。待ちますけど。。。
本当に心配です。
本編は竹内クンが本当にカッコよかったです。
矢野も七美のコトも本当に大切なんですね。
矢野ももう迷ってないで突っ走ってほしいです[exclamation×2]

Betsucomi (ベツコミ) 2010年 07月号 [雑誌]

Betsucomi (ベツコミ) 2010年 07月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2010/06/11
  • メディア: 雑誌



nice!(1)  コメント(0) 

僕等がいた~小畑友紀~ [ベツコミ]

大好きなマンガです。
あまり本は読まない私ですが
このマンガがきっかけで
あらゆるマンガを読むようになりました。
まさにこのマンガに出会って
今の私があるって感じです。
いってみれば「僕等がいた」が私のエネルギー(←しつこい?)

この矢野くんってのがもっすごい好きです。
もちろん竹内くんの存在も大きいっす。
竹内くん七美のコト本当に諦めちゃうのかなぁ~
矢野~かっけぇ~竹内かっけぇ~
ななちゃんうらやましいっすよ。

このマンガとの出会い
CSで深夜やってたアニメの方を
たまったま見てて
矢野くんにヤラレちゃいました。
次の日にはブックオフと本屋を周り全巻購入!!
ちなみに今13巻まででてます。
小畑先生の体調不良とかで13巻出るまで
まぁ~待ちました待ちました。
このまま未完のまま終わっちゃうのではと
心配でしたけど。。。
未だによく休載はされているものの
続いてます。
物語はどんな結末になるのかわかんないけど
もぉ~大好きなマンガなので終わってほしくないような
でもハッピーエンドを見てみたいような。。。
複雑なキモチで毎月ベツコミを買って読んでますけどね。

僕等がいた 13 (フラワーコミックス)

僕等がいた 13 (フラワーコミックス)

  • 作者: 小畑 友紀
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2009/10/26
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0) 
ベツコミ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。