So-net無料ブログ作成
-| 2010年06月 |2010年07月 ブログトップ
前の10件 | -

東京アリス~稚野鳥子 [その他]

Kissで連載中です。
もともとクローバーで稚野先生のファンになり
他の読んでみたくて東京アリスを購入[exclamation×2]
主人公のふうがすごくかわいいです。
クローバーの沙耶もかわいいけどね。
またまたこれも社内恋愛の話です。
いいですねぇ~こんなかっこいい上司
しかも彼だなんて
毎日会社に行くのも楽しくなりそうです。
妄想はふくらむばかり[ハートたち(複数ハート)](←バカ)
ふうは買い物が大好きおしゃれが大好きな
ちょっと買い物依存症的なお子様的な
ふつ~のOL(普通なのか[exclamation&question])
そんなふうの上司奥園さんとまさかの恋人同士に
なるんですが
それまでの道のりといいますか
ふうの周りの人間関係もいろいろありまして。
kissを買って読んでた時は
あまりにも周りの人間関係の話が多いもんで
しかも毎月とか掲載されてる訳でもないんで
話も「どぉ~だったっけ[exclamation&question]」的な
感じで雑誌の方は買うのをやめたんですけど
単行本はしっかり購入してますよ。
でも単行本も1年に1冊くらいのペースなんでね[あせあせ(飛び散る汗)]
私はこのふうって人物がなんか可愛くって好きなんですよ。
せっかくの二人の時間も一晩中ずっとジブリについて
熱く語ったり。。。また奥園さんがそれに付き合ってやったりして
二人のやりとりも楽しい。
ふつうの女の子のふつうの悩みとか
でも実際おとぎの国の話みたいな感じもしたり
まっ要するに現実逃避[exclamation&question]したいんですよ。
私がねww
だからふうが笑うと私も笑う
悩んでると私も悩むみたいな。。。(←病気。しかも重症ww)
奥園さんがまたかっこええんですよ。
柘植さんとは違う魅力があるんです。
まず柘植さんより若く見える。
柘植さんより人間らしい。
(柘植さんってどんだけw)
でも私個人的には柘植さんの方が好きです(告白[揺れるハート])
クローバーと比べて読んでみるのもまた良しではないでしょうか。
ファッション関係用語が沢山でてくるんですけど
私にはチンプンカンプンです。
あと忘れてならないのはジブリの話ねw
好きな人にはたまらんのかもしれんです。


東京アリス(5) (講談社コミックスキス)

東京アリス(5) (講談社コミックスキス)

  • 作者: 稚野 鳥子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/11/13
  • メディア: コミック



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

英会話スクールウォーズ~マツモトトモ [LALA]

すんません。続けてマツモトさんです。
っていうか昨日ふと立ち寄った
ブックオフで105円になってたもんで。。。
全2巻なんで立ち読みせず買っちゃいました。
前から気になってたんですよぉ~
マツモト先生好きなんで。
買っても損はないかと[exclamation×2]
しかも中古だし[あせあせ(飛び散る汗)]
好きなら新品買えって言われそうですが。。。すみません

やっぱり期待を裏切りません。
主人公の季子やっぱり楽しいキャラですよぉ~
「カート」を普通に「加藤さん」って呼ぶあたり
タダものではない。かなりツボっちゃいましたw
そして、イシュ、シロー共またもやイケメン。
話の間にある「日本語で言う空耳フレーズ」も
かなりツボw
もぉ~大好きです[exclamation×2]マツモトトモ[揺れるハート]
物語は季子が父の転勤で外国に行くため
英会話教室に通い始める。
そこでイシュ、カートの講師と出会い
外国人嫌いな季子がどんどん変わっていく。
英語はほとんど上達しない。
(私も英語は喋れないので季子に共感[手(パー)])
幼馴染で季子を想うシローもまた健気でいい。
最後ちょっとかわいそうなんだけど
まっ許す。(←何様ww)
最後ちょっとね。。。
どうなの?これ。くっついたの?どないやねん。的な。。。
でもこれはこれで許す。(←だから何様ww)
ひとそれぞれ受け取り方は違うかもしんないけど
なんだかマツモトワールドって感じで
これでいいのかもって思っちゃいました。




英会話スクールウォーズ 2 (花とゆめCOMICS)

英会話スクールウォーズ 2 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: マツモト トモ
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2006/08/05
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

僕等がいた~軌跡(サントラ) [その他]

僕等がいたのアニメみてた時から
曲がいいなぁ~って思ってて
探して購入しました。(←今かよっ)
矢野に惹かれて「軌跡」の方を購入[exclamation×2]
ほぼBGMですね。
もちろんナナちゃんの「永遠」も欲しいけど
ないんだよなぁ~
レンタルはもちろん中古もないし。。。
今探してま~す。
えー「軌跡」の方ですが
どれも大好きなのですが
「メリーゴーランド」「言葉」「遠い日」「温もり」
「星を数えるよりも」「好きだから」
どれも心地よくっていいです[るんるん]
あ~心が洗浄されていくぅ~[ぴかぴか(新しい)]

TVアニメ「僕等がいた」Sound Tracks 軌跡

TVアニメ「僕等がいた」Sound Tracks 軌跡

  • アーティスト: TVサントラ
  • 出版社/メーカー: マーベラス エンターテイメント
  • 発売日: 2007/02/07
  • メディア: CD



TVアニメ「僕等がいた」Vocal Album 永遠

TVアニメ「僕等がいた」Vocal Album 永遠

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: マーベラス エンターテイメント
  • 発売日: 2007/02/07
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

娚の一生~西炯子 [その他]

このまんががすごい!2010女編・第6位
このまんがを読め!2010・第5位

表紙につられて購入~~
なんて不純な読者。。。
flowerって読んだことないので
知りませんでした。

一巻を読んで率直な感想「おっさんすぎん?」
いやいやいや。。。。
話を重ねるうち
キターーーーー[exclamation×2]
なんっすか。この大人の色気は[exclamation×2]
私の周りにこんな「ぜぇんとるまん」はおらん[あせあせ(飛び散る汗)]
つぐみが惹かれるのもモテルのもわかるわぁ[グッド(上向き矢印)]
しかも大学教授ですよーーーー。
こんなツテキな人がこの歳で独身なんて
ありえねぇ~~~

つぐみも課長なんですね。
結婚もあきらめちゃってたでしょ。きっと。。。
こんな素敵な出会いが待っていようとは[exclamation×2]
正直一回目はそれほどでもなかったけど
二回目以降読み返してジワジワきました。
3巻ありますけどどの回も好きなシーンがあって
1巻ではつぐみが死にたいっていうシーン
教授がまた大人な対応なんだよなぁ~あ~頼もしい[揺れるハート]
2巻ではつぐみとはじめて結ばれて
教授の様子が。。。。かわいい[ぴかぴか(新しい)]
3巻ではつぐみに内緒でウエディングドレスを通販で購入。
もちろん他にも盛りだくさんの好きなシーンはあるんだけど
なんせ教授好きなもので[あせあせ(飛び散る汗)]
ひいき目になってすんません[あせあせ(飛び散る汗)]
おとなの恋もいいですねぇ~
よい作品と出会えました[るんるん]

娚の一生 3 (フラワーコミックス)

娚の一生 3 (フラワーコミックス)

  • 作者: 西 炯子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2010/03/10
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

キス~マツモトトモ [LALA]

結構古い作品ですが。。。有名ですよね。

久しぶりにこないだ読み返しました。
マツモトトモさんの作品って結構好きです。
美女が野獣もかなり嵌りました。
マツモトワールドっていうんでしょうか
でも全然嫌じゃないんですよね。
どんどん引き込まれていきます[るんるん]
爆笑って感じではないんだけど
ジワジワくるのですよ。
パターンは女の子は不思議ちゃんで
男の子はみなイケメン(←かなりの確率で;当方比ww)

このキスも主人公のカエちゃんが面白い子なんです。
カエのピアノの先生の五嶋ちゃんがまたイイ。
振り回されまくってますけど。。。
いや結構カエも振り回されてるか。。。

ラストのカエを賭けたカエを好きな朗との
ピアノ対決なんてもっすごくカッコ良いんです。

あとあと私個人的なお気に入りは各巻のおまけページ
めちゃくちゃ~面白い[exclamation×2]
脇役達が繰り広げるお笑いコーナーww
本作を読んでこそこのお笑いがわかるっつーか
脇役までも虜にしてしまうマツモト先生がニクイわぁ~[揺れるハート]
全8巻です。かなりのオススメ作品となっております。(←誰やねんww)

キス (1) (花とゆめCOMICS)

キス (1) (花とゆめCOMICS)

  • 作者: マツモト トモ
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 1996/11
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

コイバナ!-恋せよ花火-~ななじ眺 [マーガレット]

この1コ前の作品「パフェちっく」が好きで
引き続きななじ先生のファンです[黒ハート]
出てくる男の子がカッコイイ[ハートたち(複数ハート)]
このコイバナも出てくる宇野誓っつーイケメンが
ヤバイです。
オレ様なやつなんですけど
なんっつーかわかるっつーか
許せるっつーか
花火もオトコ拒否症で[あせあせ(飛び散る汗)]
でも誓のコトは好きになってしまう。
(私もオトコ拒否症ではナイが
惚れてまったぜいっ)
せっかく両想いになった二人なのに
まだ花火はオトコ拒否症は治ってなくってさぁ~
もぉ~[exclamation×2]せっかく[キスマーク]までしてもらったのにぃ
元カノの雪音もまた出てきたよぉ~~[あせあせ(飛び散る汗)]
本編は買ってないけど時々立ち読みしてるんだよねぇ~
今どんな感じになってるんだろう。
今8巻まで出てます。

コイバナ!恋せよ花火 8 (マーガレットコミックス)

コイバナ!恋せよ花火 8 (マーガレットコミックス)

  • 作者: ななじ 眺
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2010/05/25
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

そんなんじゃねえよ~和泉かねよし [ベツコミ]

久しぶりに読み返しました。
このお話双子の兄とその妹との恋愛ものなんだけど
それだけじゃないんだよなぁ~
家族愛とか過去話とか結構深い内容。
血縁関係が複雑で
読み返した時には前読んでた内容忘れてました[たらーっ(汗)]
和泉先生のセンスっつーんですかねぇ
もちろん絵も好きだし上手いんだけど
ところどころに出てるギャグのセンスとか
表現の上手さ
すごいなぁ~って思います。
お話も先が読めなくって面白いし
ドロドロ系かなぁ~って思ってたけど
なんだか割り切ってるし~(特に兄二人[あせあせ(飛び散る汗)])
私は兄がいないので
ちょっとわかんないけど[たらーっ(汗)]
静がうらやましいような。。。
うらやましくないような。。。
結局最後くっつくのは本当の兄じゃない方と
なんだけど
烈も仁村もすごく良い男なんですよねぇ~
私個人的には享一(哲の父)と俊二(烈の父)と
涼子、七瀬、仁村母の話が好きです。
全9巻です。

そんなんじゃねえよ (9) (Betsucomiフラワーコミックス)

そんなんじゃねえよ (9) (Betsucomiフラワーコミックス)

  • 作者: 和泉 かねよし
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2006/07/26
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

高校デビュー~河原和音 [別冊マーガレット]

この作品も大好きです。
今青空エール描いてますよね。
高校デビューの晴菜も
青空エールのつばさも
すごく素直な女の子で大好きなんです。

中学では部活一筋だった晴菜は
高校では恋をしようと一生懸命なんですが
カラまわりばかりで
そんな時ヨウに彼氏ができるように
恋ができるように教育係をしてもらうことに。。。

そのうち晴菜はヨウのコトを好きになってしまい
ヨウもまた晴菜の純粋さにひかれていき
二人はようやく付き合うようになるんだけど
晴菜がすごく可愛くって[ハートたち(複数ハート)]
ヨウも晴菜のコトが可愛くってしかたないんだろうなぁって
伝わってきます[exclamation×2]

時が経ちヨウも大学進学で余儀なく遠恋になってしまいます。
高校デビューではここまでなんだけど
デラコミで何回か高校デビューのその後
遠恋デビューってやってました。
変わらない晴菜に喜んで読んでました。
遠恋デビューも単行本になってほしいな[本]
全13巻です。



高校デビュー 13 (マーガレットコミックス)

高校デビュー 13 (マーガレットコミックス)

  • 作者: 河原 和音
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2008/12/25
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

彼はトモダチ~吉岡李々子 [別冊フレンド]

ヒヨリ♀、佐々本♂、水野♂、神原♀の四角関係のお話です。
ヒヨリは水野が好き。
佐々本はヒヨリが好き。
神原は水野が好きとみせかけて佐々本が好き。
初めはそんな感じだったんだけど
神原って子がこれまたじめ~っとしてる嫌な子なんですよ。
この子にみんなひっかきまわされてる感じです。
両想い、片思い、別れ、妊娠、流産。。。。
最初の方はすごく良かったんですけど
終わりに近づくにつれてちょっと。。。。
結果的にはハッピーエンドにはなったんだけど
う~ん。私的には物足りなかった感があります。
勿体ないなぁ~

私の好きなシーンはヒヨリと別れた後
佐々本がライブで歌うシーンがあるんですが
「キセキ」を歌うんです(大好きな曲~誰か私にも歌って~w)
それが佐々本の気持ちとダブっていて
すごく切なくなって泣いてしまいました。
この辺りはものすご~く良かったです❤
全7巻です。
私的感想で最後は勿体ないなって思いましたけど


彼はトモダチ(7) <完> (別冊フレンドKC)

彼はトモダチ(7) <完> (別冊フレンドKC)

  • 作者: 吉岡 李々子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/03/12
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

学園王子~柚月純 [別冊フレンド]

紹介してるコミックスは気に入って購入してる
作品ばかりですが気に入っても購入できてない
作品も沢山あります。
この学園王子は購入しようかレンタルしようか
迷った挙句一か八かで購入に踏み切りました。
何てったって今9巻まででてますからねぇ~
出費ですよぉ~
でも買って良かったって思うくらい気に入りました。
続きが読みたくて別フレも買ったくらいですから[exclamation×2]

物語は昔いじめにあっていた女子高生リセが
女子が男子を支配する世界の学園では
なるべく目立たないように地味~に過ごして
いたのにもかかわらず
転校生梓に彼女のフリをしてほしいと
お願いされ。。。偽装婚約式までしてしまう。
その二人を取り巻く赤丸君←(お気に入りなので君づけw)
宗近、どっかの国の王子(←適当w)、信長←(嫌な奴w)
それぞれ個性のあるキャラが楽しいです。

別れてはじめてリセを好きだと気付いた梓。
赤丸くんと思いが通じ合ったリセ❤
どっかの国の王子もリセのコトを諦めてなくって
四角関係[exclamation×2]どうなっちゃうのでしょう。
私は赤丸くんが好きなのでこのままでええよぉ~
って思ってますが。。。
梓もいいんだよなぁ~
(王子はないとして[あせあせ(飛び散る汗)])
リセちゃん誰を選ぶんだろう[揺れるハート]

学園王子(9) (講談社コミックスデラックス)

学園王子(9) (講談社コミックスデラックス)

  • 作者: 柚月 純
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/04/13
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック
前の10件 | -
-|2010年06月 |2010年07月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。