So-net無料ブログ作成
検索選択

プチコミ~8月号 [プチコミ]

やっぱり面白いですプチコミ。

ランキング形式でお届け。今さらですがネタバレあります。
[1]はぴまり~円城寺マキ
これまだコミックの紹介はしてませんけどおいおいって事で。
先月号のラブラブいちゃいちゃモードとは違って元モードに戻ってました。
でも本当の夫婦になった北斗と千和のやりとりが楽しかった[exclamation×2]
千和の父親の生活費のため再就職を北斗にお願いするけど
父親を養うくらい自分がするって断られます。
千和はこれ以上北斗に金銭面で迷惑をかけられないと喧嘩になります。
そんな時以前転職を誘われた桜庭先輩から誘われ
あっさり就職を決めてしまいます。
それを知った北斗は自分以外の男を頼ったとまたもや激怒。
でも結局北斗が折れて千和は桜庭先輩の元で働き始めます。
その就職先で担当についたのが朝比奈という男。
この朝比奈って男と千和は何かあるみたい。
気が気じゃないですね北斗。
あの北斗が千和の為に寝室を綺麗なままに保ってて
これからは寝室は一緒だから浮気をしたらすぐわかるぞって
なんて可愛いんだ北斗ぉ~~
顔に比べて頭の割合が小さいけど許すぞぉ~w

[2]さあ秘密をはじめよう~一井かずみ
加藤と小日向が以前付き合っていた事、小日向が今でも加藤を
想っている事を知って動揺を隠しきれない真依。
(心配しなくっても加藤は真依しか見てませんよぉ~)
そんな中、加藤と小日向の二人きりでの出張の話が
加藤は真依の心情を読み取ってて(←相変わらずの真依命)
三人での出張を提案。
出張先で取引先の氷見の接待に三人で行くことになり
そこても氷見に気に入られちゃう真依ちゃん。
真依の気遣いや人の良さが前面に出ちゃってますからね。
こんな子そうそう居ませんよぉ~居ても絶対裏がある(腹黒降臨w)
またまた真依のお陰で商談が成立しましたよぉ~。
小日向は真依には敵わないと真依の前で「すきだったなぁ~」って
何だか切なかったですね。いつも強い小日向だけにね。
加藤も加藤でまたもや真依の存在の大きさに
自分に真依はもったいないんじゃないかって
もう下僕ですよw加藤くん~。
今回もかわいい二人でしたね。
私はもう母のような気持ちですよww

[3]魔女は二度喘ぐ~北川みゆき
北川先生といえば昼ドラちっくですよ。
まっこれもそうですが。。。コミックはおいおい。
先月号で寧々と幹也、南央と共演者のアヤそれぞれが違う人を選んで
しまうのかぁ~ってとこで終わりましたが
気持ちのない寧々を幹也は強引に奪う事はしませんでした。
南央もやっぱり寧々以外の女には手は出しません。
父親の言葉で寧々への想いが諦められるものではないと確信した南央は
寧々へ「諦められない。必ず取り戻す」と電話するんだけど
電話に出てたのは幹也でした。
それを知らない南央と寧々ですがどうなってしまうんだぁ~
今回幹也ブラック出ましたねぇ~
まっ寧々を愛してるからこそなんですけどね。

以下ランキングなしで(どうでもいい訳ではないです。みんな好きですから)

ロストガールは恋をする~藤原晶

絶対勝馬ヒロミが好きでしょ[あせあせ(飛び散る汗)]
以前付き合ってた村上と花火大会に行くことになったヒロミ
それを何だか複雑の想いな勝馬。
勝馬天然記念物級のキャラなんでしょうね。
これからの展開がますます楽しみですよ。
恋ヘタがよかったので今回も期待しちゃってますよぉ~

チョコレートガール~吉原由起

あ~そういう展開な訳ね。1回目でこれどうやって恋愛ものにするの[exclamation&question]
そもそも恋愛ものではないのでは。。。とさえ思ってました。
「あと10分で迎えにいきます」ってメールしといて
2時間近く道に迷う京子。
だんだんそんな京子を好きになってく手塚くんって感じでしょうか。
ライバルは赤江くんね。
吉原先生の漫画ってギャグもたっぷりでいいですね。
キュンっていうかギャハハ系的な。楽しみです。

真夜中だけは好きでいて~畑亜希美

今回最終回でした。結構あっけなかったです[あせあせ(飛び散る汗)]
幸村最後まで良い人でしたね。もぉ泣けてきちゃいました。
離れ離れになってしまった桐谷とまどかですが
桐谷は小さな広告代理店に就職してまどかを迎えにきました。
やっぱり私は幸村が好みだな。桐谷小学生か中学生にしか
見えん[あせあせ(飛び散る汗)]
でもハッピーエンドになってよかったよかった。

艶恋ゆらゆら~時山はじめ

相手役がオネェ系であまり嵌れなかったこの作品
今回最終話でした。
こちらも想いが通じあってめでたしめでたし。

あなたに花を捧げましょう~大海とむ

なんていうんでしょうファンタジー?
怖い系は苦手なんですけど
幽霊がちょんまげとかってウケマス。
これはこれで

新連載[exclamation×2]
あなたの胸に還る日まで~宮園いずみ

これもやっぱり昼ドラ系ですね。
蘭は相手が妻帯者とは知らず上司と付き合って
いたけど別れようと決意したのに
上司に執拗につきまとわれる(どっかで聞いたような話だ^^;)
そんな所を突然姿を消した兄の友人で初恋の相手だった
一哉に助けられます。
一哉は代々続く政治家の跡取りで親が決めた相手以外
には何者かによって容赦なく潰されてしまう。
この何者かってのが一哉の妹みたいで
でも一哉は妹は実家に人質にとられていると思ってて
これからなんたか昼ドラぷんぷんのニオイがしてきましたよぉ~
次回も楽しみですよぉ~ww

読み切り[exclamation×2]
だったら僕ともう一度~山田こもも

なんだか読み切りは久しぶりです。物足りない感は
なかったですねぇ~。なかなか良かった[exclamation×2]
彼氏と別れた夜に飲みつぶれ朝帰りの途中に
やけくそでマンションを購入(金持ち~~)
会社で振られた真紀の姿を見て一目ぼれした七瀬は
真紀に会いにマンションに行ったら(←おもいっきしストーカーですよぉ)
酒に酔った真紀が自分の胸で泣き崩れてしまう。
朝になって真紀は全く覚えてないけど真紀の近くに居たい七瀬は
「玩ばれた」と嘘までついて同居スタート[あせあせ(飛び散る汗)]
真紀も次第に七瀬を好きになっていく。
この七瀬ってば実は真紀の会社の社長の息子でしたって
オチなんだけど
これぞ女の夢ですよ。まっ七瀬がいい奴で顔もよく
何てったって社長の息子だからハッピーエンドですけどね。
これまた違ってたらイタイですよぉ~


Petit comic (プチコミック) 2010年 08月号 [雑誌]

Petit comic (プチコミック) 2010年 08月号 [雑誌]




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。